デリケートゾーンの黒ずみ対策は民間療法でなく皮膚科に行こう!

デリケートゾーンの黒ずみ対策に塩は効果なし!

vioなどのデリケートゾーンに引き起こされる黒ずみへの対策として、昔から塩を塗り込むと効果があるといった噂が存在しています。しかしこれは医学的には特に根拠のない話であると考えておいてよさそうです。肌に塩を塗り込む行為には、海水浴のあとなどを連想してもらえればすぐにわかりますが、羽田に百害あって一利なしと言ってしまってもいいでしょう。また単純にデリケートゾーンに塩を塗り込むことによる刺激は大変なものがありますから、間違っても健康被害を悪化させるようなことのないように、ケアには十分な知識を持って挑みましょう。

デリケートゾーンの黒ずみ対策なら皮膚科がおすすめ!

本格的にデリケートゾーンの黒ずみ対策を考えているのであれば、やはり医療機関で診察を受けてみるのがもっとも正確な道であると言えるでしょう。ただし、vioなどデリケートゾーンの問題をどの科に相談すればいいのか迷ってしまう人もいると思います。肌の黒ずみに関する相談であれば、皮膚科での診察を受けるのがもっとも理に適っていると思って間違いありません。黒ずみは単なる色素沈着ではない可能性も存在しているので、その程度のことでわざわざ皮膚科に行くなんて気が引けるなどは考えずに、まずは勇気を出して相談してみましょう。

 

参考サイト→陰部の黒ずみ解消について